中学の頃は結構ニキビに悩んでいました。

6d6125d7b4b243a4c2913e11965c6b44_s

どちらかというと、僕はニキビは少ない方でした。もともと乾燥肌だったからそのせいだろうと聞いたことがあります。

ですが、そんな僕も中学生頃はニキビがよく出来ました。顔中とまではいかないですが、おでこがブツブツになった時期もあります。

それなりには悩んで、洗顔を何度もしたり、市販の薬ですが買ってよく塗っていました。
薬はよく効くと思います。夜にひと塗りしておくと翌朝にはカサカサに乾いて消えています。出来たら塗る、そして治る、また出来る。僕もそんな追いかけっこをしていました。

朝に鏡を見た時に、一粒プチッと出来ていたら誰でもショックですよね。僕ももちろんそうでした。ニキビに悩むのは年頃の時期だから、大人の今になって思うとどうでもいいんですけど、当時はとても気にしていました。

ニキビが出来て思うことは、昨日何したっけということです。僕が気づいたのは、「触るとニキビが出来る」ことでした。多分ですけど、ニキビの原因は汚れです。手垢がついた場所に翌日ニキビが出来ていると思います。体質で出来やすい人もいるんでしょうけど。

当時の僕は髪をそこそこ伸ばしていたので、何かと前髪をかき上げていました。原因は完全にそれです。それこそ、女の子と話をした翌日にはおでこにニキビが出来ているという感じでした。

わかっているのだから触らなければいいんですけど、そんな年頃だからどうしても髪が気になったり、ちょっと何かあれば顔を触ったり鏡を見たりしたものです。どうしようもない癖と手垢とニキビの戦いだったと思います。

一応は顔のニキビによさそうだったノンエーという男も使える洗顔石鹸を買って毎日顔を洗うようにはしてました。結構さっぱり目の洗い上がりで、今になって思えば、これのおかげで結構ニキビが減ってたかも知れません。

結局、高校卒業の頃にバッサリ切ったので触らなくなりました。かき上げる必要もないですし、風が吹いても乱れないから触って直す必要もありません。そしてニキビは出来なくなりました。ちなみに今は、年の割には肌ツルツルです。

ニキビはそれ自体もうっとうしいですけど、それ以上に「痕が残る」のがつらいと思います。ですから、治療するよりもまず出来ない工夫が必要ですよね。顔に手で触らないで。今の子供達にそう言いたい。

高校生のころからずっとニキビで悩んでいます。

0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_s

私は現在30代ですが、高校生の時からずっとニキビには悩まされ続けています。脂性なのが原因だとおもいます。頬、おでこ、顎など、白く大きなニキビがかなりできてしまい、化粧もできなくなりますし、本当にニキビができている時は辛いです。

私の場合、劇的にニキビに効いたスキンケア方法があるのですが、それがジェル状の化粧水などを使うということです。これは、偶然見つけました。アクネケア用などでもなかったです。でも、かなりさっぱりとしていて、そしてジェル状でプルプルの化粧水。

もう、正直ニキビをスキンケアで治すことはあきらめていたので、まさかこれでニキビが治るとは思いませんでした。普通にいつものように洗顔して化粧水をぱぱっとつけて、軽く乳液を塗って寝る。これだけです。特別なことはしていません。一週間もしないうちにニキビがどんどんと治ってきたのです。これには本当に本当に感動しました。泣くぐらい嬉しかったです。

それまではオイルがニキビに効くと聞けば、患部に直接オイルを塗りこんで悪化させたり、。アクネケア用のスキンケアを購入して使ったり、。でもアクネケア用のスキンケアって殺菌成分が多いのかアルコールの臭いがキツイのが多かったり、ニキビの部分につけるとひどく痛んでしまったり、ヒリヒリしたりとあまり好きではなかったのです。

皮膚科でもらった薬をニキビの部分に塗って、一つ一つ丁寧に直していくとよいうやり方しか方法はないと思っていたのでこのジェル状化粧水は私の救世主みたいな存在でした。大げさではなく、本当にそう思いました。

それからは、ずっとデイリー使いで使う用の普通の化粧水と、ニキビができてしまった時にすぐに使える用にジェル状の化粧水を常に常備しています。30代になってからは、ニキビができる頻度も減ってきてはいますが、でもニキビはできてしまいます。

これからもずっとジェル状の化粧水にはお世話になっていくとおもいます。

歳を取ったらニキビの位置が下がってきた!

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s
ニキビは大人になればなるほど下に下に下がってきます。個人差はあると思いますが、私の場合はそうです。

はじめは、首や胸の辺りにできていましたが。35歳ぐらいからお尻や太もも下半身に集中してニキビが出てくるようになりました。出てくる時期はやはり生理日の1週間から2週間前この辺は若い頃と変わりません。違うところは、ニキビをつぶしたり痒みがあるからとかいたりするとニキビが無くなった後もニキビ跡がのこりシミのようになります。そうなると、もう消えません。シミに効く薬を飲んでも塗っても効き目がなく1年しても消えません。

その他に若い頃のニキビは赤くなりその後白いウミのような物が皮膚に出るように先が尖ってくるのですが年齢を重ねたニキビは皮膚の奥の方で炎症がおこっているのか皮膚表面には赤み、それに伴いプックリと皮膚が盛り上がってくるだけでウミが出てきそうな感じがありません。放っておけば引っ込むのですがまた生理前になると出てきます。

とても困るのはでき始めの時は非常に痒いそしてそれが過ぎると痛くなる。お尻にできた時には座ることができくとても困ります。固い椅子などは特に辛いです潰れてくれれば少しは楽になるのですが潰れる様子はなく毎回困っています。

最近では病院でニキビが直せると言うことも知っているのですがなにせ出来ている場所が場所なだけに見せて下さいと言われたら恥ずかしくてとても見せることができません。

色々なものを読みニキビについて調べてみましたがあまり良くなる事はなく同じようなところに何度も何度もできています。良く見るニキビ予防はニキビの出る部分を清潔にする。毛穴にニキビの原因キンがたまる為との理由ですが。大人ニキビはあまりそれには当てはまらないようです。

その他に食べ物などもあげられますがこれも、人によるでしょうが私にはあまり効果が無かったです。やはり大人ニキビの原因は人それぞれなのかもしれませんが体質が若い時と変わるホルモンのバランスが悪い、太り過ぎなどなのですかね。今度は対し変化について調べてチャレンジしたいと思います。